厚木市最大のイベント「あつぎ鮎まつり」、神奈川県下最大のダンスコンテスト大会「DanceLegend(ダンスレジェンド)」を主管する厚木商工会議所青年部は、若手経営者の育成をはじめとして、地域社会の商工業の向上を図り、地域の発展を目的として活動を行っています。

第72回あつぎ鮎まつり2018

第72回あつぎ鮎まつり2018
★厚木市最大のイベント★

4日(土)タイムスケジュール

開始時間 催し
10:00 DanceLegend(ダンスレジェンド)チャレンジステージ:厚木中央公園
10:00 DanceLegend(ダンスレジェンド)パフォーマンスステージ:厚木公園他
10:00 市民出店村
10:00 第4回JCフェスタinあつぎ
12:00 税金体操・ダンスレジェンド集計発表
13:00 舞彩駒
13:20 わらしべ八八 Mujifa
13:50 フルーツおじさんとっしー
14:00 DJダイノジの親子ディスコ”キッズジャイアン”
14:30 スタメンKiDS
15:10 フラチナリズム
15:35 MADKID
16:00 B2takes!
16:40 Daisy × Daisy
17:00 フルーツおじさんとっしー
17:10 R藤本 ドラゴンボール芸人
17:20 アモーレ橋本
17:45 LGYankees feat Noa 大山愛未
18:25 DJダイノジ
19:00 フィナーレ花火
■DJ:ダイノジ
■LGYankees
2000年にLGYを結成。
2006年1月、1stアルバム※「JOINTED 2 HOMIES」をリリース。※インディーズにて14万枚というセールスを記録し今なおその記録を更新し続けている。2007年LGY改めLGYankeesと名前を改名。同年LGYankeesのHIROが音楽レーベルNO DOUBT TRACKSを設立し、株式会社ハドソンと業務提携を結ぶ。設立直後、東北版コンピレーションALBUM「NORTH EAST」⇒「NORTH EAST Ⅱ」をリリース。2008年、メンバーにDJ No.2を加え、同年5月、日本のミュージックシーンに金字塔を打ち立てるべく「Dear Mama feat.小田和正/Eternal」(両A面)をリリース。ノンタイアップながらオリコン週間ランキング初登場12位(デイリーランキング6位)を記録。2008年9月、待望の2ndアルバム※「NO DOUBT!!!-NO LIMIT-」をリリース。オリコン週間ランキング初登場8位を獲得し現在は12万枚を突破、ロングセールスのアルバムとして“LGYankees”の名を全国に広げる。2009年9月、3rdアルバム「MADE IN LGYankees」を発表し、オリコン週間ランキングで初登場10位を獲得。メンバー編成が変更した後、初の1年半ぶりのアルバム「BARI BARI LGYankees」が2011年2月にリリース。こちらにはNO DOUBT TRACKS所属アーティストは勿論の事、外部からも大友康平さん&渡辺美里さん等、国内を代表するBIGアーティストを客演に迎える等、“類稀見ぬユニットへと進化”を遂げ、“総合的プロデュース的立場”としても才能をふんだんに発揮している。
■feat.Noa
幼少の頃よりピアノを習い、歌が好きな母親の影響を受けて育つ。08年に発売した1stアルバム「LUCY LOVE」は収録曲「信じてる」「KO.A.KU.MAⅡ feat.MAICHI」「Peace My Life feat.山猿」が話題となり、デビューアルバムにして5.5万枚を売り上げた。09年8月2ndアルバム「LUCY LOVE -SEASONⅡ-」を発売。オリコン週間8位を記録。09年12月にはミニ企画アルバム「LUCY LOVE -WINTER SEASON-」からの楽曲「WINTER SONG」が着うたフルWeekly2位を記録する。10年8月に、3rdアルバム「Noaism」をリリース。11年12月、キングレコードへの移籍第一弾作品として4thアルバム「N」をリリース。12年7月11日には満を持してベストアルバム「Noa’s LOVE」をリリースし、自身最高位となるオリコンWeekly7位を記録した。13年4月現在、着うた・着うたフル・RBTの累計ダウンロード数は350万を突破。持って生まれた天性の歌声、磨きあげられた歌力、そして彼女の記す直情的なリリック。裏付けられた数字以上に説得力を持つ数々の要素からは、音楽と共生する若者にとって無くてはならない存在であることがうかがえる。名実共に日本の音楽シーンを席巻するNoa。いま、彼女から目を離すべきではない。
■大山愛未
2010年横浜アリーナにて、秋元康プロデュースAKB48の姉妹グループSDN48の二期メンバーとして加入。2011年NHK紅白歌合戦へ出場。ベストアルバム「NEXT ENCORE」はオリコン1位記録。惜しまれながらも、2012年 NHKホールでのコンサートをもって解散。卒業後はソロ活動を開始。クレイジーケンバンドのギタリスト小野瀬雅生と番組に出演したことがきっかけでLIVE共演。現在もレギュラー企画で共演中。さらに、HIPHOPアー ティスト LGYankees、Noa、クリフエッジともfeaturingでCDリリース。リリースツアにも参加。ロンドブーツ1号2号の田村亮と共にバラエティ番組にレギュラー出演。2017年4月からFm yokohama「PRIME TIME」にDJ栗原治久 とレギュラー出演 。神奈川県知事である黒岩祐治、河村隆一(ex.LUNA SEA) 、三浦大輔 、(ex.横浜 DeNA NAベイスターズ)、クレイジーケンバンド横山剣、IKURAとチャリティーイベントにも参加するなど、歌手タレント、ラジオパーソナリティー、ナレション等と幅広く活動中。
■B2takes!
あつし、IGU、飯山裕太、森勇翔、中島拓斗、奥山ピーウィー、小澤廉、しだっくす、わたるの個性豊かなイケメン9名からなる進化系エンターテイメント軍団。
世界中を笑顔で埋め尽くすために、全力のパフォーマンスをお届けします!
キングレコードより9月4日にデビューダブルA面シングル「ブランニュー・アニバーサリー/Not Alone」をリリース。
4/11に全国流通盤でリリースした「Shananaここにおいで」は、オリコンデイリーランキング2位。オリコンウイークリーランキング3位。
「B2ピーポー」と呼ばれるB2takes!ファンとのコールアンドレスポンスは必見!
メンバーと一緒に歌って踊って汗をかきながら、日常のストレスを吹き飛ばしに来てください!
■MADKID
2014年結成。平均年齢約23歳、3ハーモニー、2バイリンガルラッパーが織り成す全く新しいタイプの5人組DANCE&VOCALユニット。

従来のダンスグループには無い「TRAP MUSIC」「GLITCH HOP」など最先端の音楽ジャンルの要素を大胆に取り入れた新しい形の音楽。
一瞬で惹きつけられる中毒性の高いラインと未体験のサウンドを、ボーカルYOU-TA、KAZUKI、SHINの美しいハーモニーとラッパーLIN、YUKIの高いスキルで表現している。
ダンスのシンクロ率も高く、ライブではそのパフォーマンス力で常にオーディエンスを魅了している。
業界でもその評価は高く、今最も注目されているダンスボーカルグループと言っても過言ではない。
2016年12月にはフルアルバム『MADKID』を全国リリースし、初のワンマンライブを渋谷asiaにて開催。
2017年3月にはダンスボーカルグループの登竜門「SWISH TOKYO」(@TDCホール)出演。
同年4月、2ndワンマンライブを代官山UNITで開催。
そして5月には新メンバーSHINの加入初となるシングル『PARTY UP』をリリース。

■R藤本
1981年3月16日生まれ。
福岡県出身。東京都在住。

ピン芸人。
よしもとクリエィティブ・エージェンシー所属。
東京NSC10期生扱い。

「ドラゴンボール」のキャラクター、「ベジータ」になりきって出演することが多い。
総勢10名以上の「ドラゴンボール」の様々なキャラクターの芸人、通称「DB芸人」を率いてイベントを主催している。

他にも、若井おさむ率いるアニメキャラ芸人ユニット「劇団アニメ座」、桜 稲垣早希とのユニット「ドラゴゲリオンZ」、バッファロー吾郎A、作家のせきしろを中心とした「ユーモア軍団」メンバーとして活動。大喜利ライブへの出演も多い。

好きなもの:ドラゴンボール、海(スキューバダイビング)、動物全般(特にセキセイインコ)、ボードゲーム(海外のものに詳しい)

苦手なもの:スポーツ全般、絶叫マシーン、生牡蠣

■アモーレ橋本
生年月日1986年11月17日
血液型O型
サイズ身長:156cm / 体重:48kg
出身地福島県郡山市
趣味LIVEのエンディング用にネタを持って行く、卓球、水泳、乗馬、殺陣、マラソン、フットサル
特技顔ものまねを探すこと
資格普通自動車免許、英検3級、情報処理2級、
危険物乙4種、乗馬ライセンス4級
所属ケイダッシュステージ
■スタメンKiDS
佐藤大志/清水在/城桧吏/須藤琉偉/財部友吾/長﨑大晟/りきまるによる7人組ユニット。
2015年9月27日に開催された「星男祭 2015」でのお披露目に向けて
オリジナル楽曲「てらこや」に取り組んだ7人が、星男祭を終えたいまも、
先輩のライブイベントのオープニングアクトを担当するべくダンスに歌にお芝居に修行中!/td>
■フラチナリズム
バンドとは思えない類稀なるマルチさを生かし、
「何だ?こいつらいいじゃない」を日本全国に創造したい
We will give joy to you all in a KAN&PAI.
私たちの考える、新しいバンドの活動の規範となる価値観とは、日本全国に通用するものであり、音楽だけがバンドの全てではなく、その基盤に音楽がある新しいバンドの形を作り上げていきたいと考えております。
私たちは、
ヒ ト ー 高度に完成されたスキル・企画力
モ ノ ー 広い視野で適産、適選されたエンターテインメント
ウツワ ー 真の心地よさを追求した空間・環境
が三位一体となった次代の楽しさを提供することで新しくも古い原点回帰の音楽文化の規範となる価値観を訴求し続けます。
私たちは、「娯楽」を徹底して追い求めるとともに、「マルチさ」「音楽」「エンターテインメント」を極め続けることを通じて、この目標を実現します。
私たちが新しい日本のバンド文化の規範となるためには、限られたお客様に支持されるような狭い範囲に限定したビジネスを行うのではなく、規範を追求し且つ成長し続けることも使命と考え、行動しなければなりません。
私たちは、以上のような共通の目的で結ばれた強い意志と高い意識をもった、光り輝くプラチナのようなバンドを目指します。
■Mujifa
ピュアなハートから生まれる甘美な歌。
アルトからコロラテューラまで奏でる
しなやかな旋律は、天に一番近くとけて調和する。
ポップス出身のクラシカルクロスオーバー歌手。
東日本大震災で祖父が被災、深く感ずるところがあり、
それを機会にMujifaが誕生した。
この頃からクラシックに興味を持ち、学び始める。
サラ・ブライトマンやヨーロッパ民謡、賛美歌なども聴き入り
世界の音楽へ導かれ、音楽との取り組み方も深みを増してゆく。
実力派アーティストを指導する佐々木勉氏に師事。
その才能を魅いだされる。
豊かな才能と感性
ポップスとクラシックの境目を感じさせない優れた歌唱力、
心を奪う表現力は評価が高い。
エンターティメント溢れるステージ
クラシックからPOPSまで
凌駕する圧倒的なナンバーで
観るものを世界に引き込んでいく。
■舞彩駒
ユニークなネーミングの由来は、

「舞台を彩り、鮮やかに舞い踊る駒のようになりたい」

という願いを込めて名付けました。

小学生から80代まで70数名の会員で構成され、神奈川県

厚木市を中心に活動し、今年で結成23年目を迎えました。

和太鼓の楽しさを年齢関係なくたくさんの人に知ってほしいです。

■Daisy×Daisy
2010年11月にテレビ東京系アニメ「FAIRY TAIL」のエンディングテーマ「HOLY SHINE」でメジャーデビューを果たしたDaisy×Daisy。
2011年4月にリリースした2ndシングル「Evidence」(テレビ東京系アニメ「FAIRY TAIL」オープニングテーマ)がニコニコ動画音楽
デイリー総合ランキング1位、レコチョクアニメ/ゲーム・フルの週間ランキングで1位を記録。2011年10月リリースの3rdシングル
「永久のキズナ feat. Another Infinity」は再びテレビ東京系アニメ「FAIRY TAIL」オープニングテーマに抜擢され、3枚すべての
シングルが「FAIRY TAIL」のテーマ曲となった。
海外では3月に香港でライブイベント出演、7月にはブラジルで行われた「Super-Con」に出演し、約15,000人のオーディエンスを前に
ライブを披露、会場を熱狂させた。11月にはヨーロッパ公演も控えている。
また、今冬リリースされるVOCALOID3 DV リング・スズネのキャラクターボイスを担当。9月に東京・ビッグサイトで行われた「VOCALOID
FESTA 03」にライブ出演し、リング・スズネとデュエットした。
国内外で俄然注目を集めているDaisy×Daisy。今後もますます目が離せない!
■わらしべ八八
〜音楽今昔物語〜 今の人気の曲から、歴史ある名曲まで演奏します。 私たちが幸せにあふれた歌をお届けします。 皆さまに福が訪れますように。 クラシックやミュージカル、アニメソング、ポップスなど世界の名曲や人気の曲を楽しく演奏します。 イベント、お祭り、パーティー、祝賀会など、その場にぴったりの音楽をお届けします。 皆さまの盛り上げ隊、おもてなし隊☆ わらしべ八八をよろしくお願いいたします!
■フルーツおじさんとっしー
フルーツ愛好家、フルーツ雑貨コレクター、バルーン芸人。 ツイスターズ2017パフォーマンスコンテスト3位。第二回全日本おもしろくない演芸選手権準優勝。明日も世界中のフルーツが人々に笑顔をもたらしますように〜
■コガケン
「細か過ぎて伝わらないモノマネ」でハリウッド映画モノマネ。オーマイガーの人・日本の曲を洋楽ロック風に歌うネタ・ぷっすまにて、料理グランプリ優勝
19:00 大花火大会:三川合流地点河川敷

5日(日)タイムスケジュール

開始時間 催し
10:36 AtsugiDanceLegend(あつぎダンスレジェンド)コンテストステージ:厚木中央公園
13:10 ハーフタイムショー MAASA
■MAASA
21歳でLAに渡米。以降Justin Bieber, Tinashe, TLC, Ne-yoなど数々の著名アーティストのバックダンサー、ツアーダンサーとして活躍し、コマーシャルやミュージックビデオなども含め多方面でも活動中。
日本でも安室奈美恵, SMAP, AKB48などのバックダンサーの経歴を持ち、現在もLA在住でありながら日米を行来きし活躍の場をさらに広げている。
ときに力強く、時にしなやかに、女性らしい艶やかさを武器に世界で闘うMaasaは、ステージに愛された希有な存在としてダンスシーンを牽引し続ける。
14:10 AtsugiDanceLegend(あつぎダンスレジェンド)コンテストステージ:厚木中央公園
17:00 AtsugiDanceLegend(あつぎダンスレジェンド)バトルステージ決勝:厚木中央公園
17:30 表彰式

お気軽にお問合せください TEL 046-221-2153

PAGETOP
Copyright © 厚木商工会議所青年部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.